Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T2] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-11-20 00:38
トラックバック URL
http://mizuki16.blog47.fc2.com/tb.php/48-5c6707e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やる夫はこなたと香辛料を売り歩くようです 第四話

267 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:01:21 ID:KE4UdtoI



                   ======================

                      リュビンハイゲン ⇔ ヴィンヘン 間街道

                   ======================

       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛     
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛      
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―





269 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:02:31 ID:KE4UdtoI

                         ____
                        /_ノ  ヽ.\
                      /(一) (一 ) \   ドウドウ
    |ヽ、,.,、,、,、、 ,ィ'ヽ      /  ⌒(__人__)⌒  \
    ヽ彡彡 ミミ//、/ミ      |     |r┬-|      |
     Y彳,イルリヘ_レ’z`ミ      \     `ー'´     /- 、          組合長達に啖呵を切ったものの……
     /{リルy7”   `゙ミ ミ     _,. ィ'´ `Vノ| ヽ /   |   r ヽ
    / iリ'      ト,ミ ミ    ,i´、 |  ((ノ' /     l  /ー-`ヽ        実際問題、何も食いつけそうなネタを
    ● :i: ●  / l  ミr- /ー-ヽ!  ヽ、/       l /    ヽ       手に入れては居ないのが辛いお
     〉 :/:   `´/'7/ル ミkヽ-‐- 、ノ   //  ノ/   `ヾ 、_   _ヽ
   /_,:/:_   // /,∧jト  k    ヽ, ノ〃/ /     ヾ〉、 _7´, `ヽ
  ,/=:i:==ュ`V///;:  `ヾi! ,r-'´ `!ヽ {O_  O___   | /´ ̄'    〉
  / `¨ ¨ ¨  _}レ'/´  ;:    \     ! _`_},r==〔,r' `ヽ、_l/=ー     /
  |O  O  /ム〈    ;     ヽ __」r=´l{O   (「Y´_,.   })_,. -―‐ '
  l、_=ニ=- ノ,. ヘ`゚ー== ====ー'<´L_  _>、  `´`ーj7-'^l´
  `^ー--‐''´   i、             ヽナ`====-ー'' ̄V





270 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:03:52 ID:KE4UdtoI

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \       ま、ややこしい問題も多数詰まっている村だけど
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \      最低限商売をする分には儲けが出るはずだお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /      今あそこほど商品を欲しがる所もないだろうし……
     ゝ  ノ
   /   /



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \         ロックの言うとおり木材も仕入れたし
 /    ─   ─ ヽ        食材ももって来たけど……
 |    (ー)  (ー) |
 \  ∩(__人/777/        問題は村人が買う余裕があるかだお
 /  (丶_//// \



        ____
       /    \
.    /          \       最悪商品が腐るけど……
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      ま、その時は武具と一緒に他所へ
.  \    (__人__)  /      売るしかないか
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



               ____
             /      \    ,
           /   ⌒   ⌒\   -    っと、あれは?
          /   ( ●) ( ●)ヽ `
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ






271 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:04:51 ID:KE4UdtoI

               __
              ,           `
             <         ノ \
            〉| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   !
.           |} ィx― 、―、 ト、  |
             |1イ.rムヽィ恣 vヘ 「 ハ
            |l|)V:}  V::} } ヽ}ヽ
        r=ミ、 ! } 、  _  _ .イ :ト \ ヽ
          }:.:.:.ヽ\!:N)/ヒ斗=ニ三}  \}
         r!、:.:.:.:.:\ 二/ ̄:.:.:.:.:.:.⊥、 ヽ}::\
          }ー':.:.:.:.:.:.:.:.kx|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:冫人 } 、∨
       (_ 入:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\⌒う
          ` -、 . :.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|V 冖
        _{7、/ニヽ:.|:.:L <ヽ ̄ ̄ヽ_
     /  ∧ハ ̄\ ` ̄ ,ィt、> \.__ヽ\_
     ⌒  ̄`l火 \    x /ハx`ー‐、―t 'ィ、 ` 、
            ̄ ー<_∧/ }/ーー^こ>-⌒ヽ_>
                   ̄`"           ̄





272 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:05:45 ID:KE4UdtoI

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \              失礼しますお……
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|          じゃなくて失礼いたします
    \     ` ⌒´    _/ /          (商売モード商売モード)
                   /



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\              旅の修道女様とお見受けいたしますが、
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \                 いかがなされました?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /



                  ___
           rー´─┐ \
             厶.-‐┬ヘ.  ヽ
          / /{: /厶: :\            あら、あなたは行商人でしょうか?
            | ィぇ/ tJハ: :「
.         │|ヒリ  ー'' | |、   !
            |人 (ヽ  ,| |:',  │
          |`i: :ォ匕.| |∧  人
          |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
          Vj∠ヒヒ|人 }レvイ






273 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:06:27 ID:KE4UdtoI

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\         これは申し遅れました
          /   ( ⌒) ( ⌒)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |        私はビップ商会に所属するやる夫、と申します
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



                 ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      '.
              {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
             -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
             /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |        私は遍歴の修道女、インデックスと申します
               / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
              {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /
                {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
             、   |人         ''' /:.:厶     │
                  \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
                 `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |         ┏───────┓
               ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }          旅する修道女
                  /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′          インデックス
                  { ト┘ ∧       /        ∧          ┗───────┛
                トイ__,/       {        / ハ
               7´ ̄入  、     i            |






274 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:07:07 ID:KE4UdtoI

      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|      それで、どのようなご用件でしょうか
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.      私は見ての通り、何も買う事が出来ません
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |      それとも旅の安全をお祈りいたしましょうか?
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \            勿論旅の安全祈願をお願いする予定ですが……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |           何やらお困りの様子でしたのでつい声を
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





275 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:08:06 ID:KE4UdtoI

                     ____________
                  . ´            `
                     r ´                \   o
     O     o    r┴───┐                ヽ
               | ./:.:/⌒/:.。:!                  |   ○       あれ?
               |/.:./:.:_/.:_.:._|                 |
       O         ノ丁/ 、_j__、j `ゝ              |  o          そういう風に見えましたか?
                 ネ/V ∩V\|                  |
                      l ∪  ||                 |
                     ノ    '''' ||    (         |
                   (       |ト、    \          ト、
               o     ヽ  ⊂⊃||=|     \       \
                    ` ー‐<ヽ.         \        )
                    {OY ⌒ヽ         `        ´\
                          |    \                \



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\          これは私の勘ですが……
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /





276 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:09:02 ID:KE4UdtoI

         ____
       /      \
      / ⌒    ⌒ \          道に座り込んで何やら熱心に本を読まれているのなら
    /   (●)  (●)  \            何かあったのかなと思いまして
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/         道にでも迷われましたか?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



             ,. ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、
             /              ` - 、
         /,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- 、__   ヽ
        /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',
         /  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    ',
       i  |__>-――ァ‐r‐r‐r‐―:-<:.:.:.:.:.|    ヽ
       |  /: : :_/ |: /|/  |: :|  \: 」:.斗:` ーヘ、    !             凄いですね!
       |<: : : / T ト   ヽ:!  七Vハ\: :!: : :,>   |    _人_
       | |: : /| ,.ィ丐ト、   ヽ 圻下ヽ V: : :|    |    `Y´       実はその通りなのです!
       | ∨|: 〈 {Y:::r}      {Y::::r} 〉 !∨!    |  *
       |   |: :|  v少         v少_  |: | |     !    _i_         このような困難に立ち向かう者を
       |  /!: }:::: ¨    '      ::::  |: | !    ハ    !         授けて頂けるとは神に感謝します
       /  /ト|: ハ     、__,.、__,.      |: :!J    ! ',
      /  ∧:.!: 込    {    }     ,ィi: :.!:ハ     ',
     /  / |:| : |少 、     _,ノ   , イV:!: :.|:.∧     ',
     /  /__/|: :|  |::/>  _  イノ /:::|: ::| ヽハ     !





277 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:10:07 ID:KE4UdtoI

       ____
     /      \
   / ─    ─ \          (別に神は関係ないと思うけど……
  / -=・=-   -=・=- \         まぁ修道女だし仕方ないか)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |       実はこの先にあると言われる
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1       ヴィンヘンという村に行く途中なのですが
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |        道が分からなくなったのです
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |        この本に道筋は書いてあると聞いてはいたのですが……
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |        あなたは村までの道筋を知っていますか?
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |





278 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:11:14 ID:KE4UdtoI

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ⌒) ( ⌒)ヽ      私も丁度その村へ向かっているのです
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \        ̄    /
          /             ヽ



             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |        ええ!
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ        それはいけません!
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }         今すぐ引き返すべきなのです!
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /





279 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:12:10 ID:KE4UdtoI

               _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
              / ̄                   \
               /                     ヽ
           / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',
            ,′!               |    |         かの地の周辺には神に逆らう傭兵達が居ます!
.            j |   _________.」     |
          |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |         その傭兵達に襲われた哀れな子羊達も
          | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|         元は善良なる市民ですが、心が荒み切っていると
          |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |         もっぱらの噂です!
          | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
          | l: : : |       '        |: .|ノ!    |         命は大事に扱うべきです
         / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
          / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |
           | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
          〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /  U (●)  (●) \              (身を守る術を持たない
      |     (__人__)   |               遍歴の修道女に言われるとは……)
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\         お心遣いに感謝いたしますが、私としても
          / U ( ⌒) ( ⌒)ヽ        商売を成り立たせなければ干上がってしまいますので
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ





280 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:14:05 ID:KE4UdtoI

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>           いいえ!
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !           何度でも申し上げましょう!
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |          そもそもあなたは普通の行商人なのですか?
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !          かの地では悪辣なる金の亡者達が
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !          村人達を苦しめているとの噂も聞こえます
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │       悪辣なる借金取りは金が返せないとなると
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !        物を奪い!
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|        物が返せなければ体を奪う!
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |        体で返せなければ命を奪う神に逆らう者達です!
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│       穢れた金を持ちすぎる者達には
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}        自らの行いがどれほど罪深いのか
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\      分からないのです!
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /





281 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:15:04 ID:KE4UdtoI

        ____
       /    \
.    /          \        あなたの仰るとおりです
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |       金が返せなければ例え頭髪であろうとも
.  \    (__人__)  /       売れるものがあれば奪って売るのが借金取りです
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



               ____
             /      \
           /   /   \\        それでも返せなければ人に売り……
          /   ( ―) ( ―)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |       人に売れなければ誰かの罪を被り死ぬ事となります
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



               _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
              / ̄                   \
               /                     ヽ
           / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',
            ,′!               |    |
.            j |   _________.」     |         ならば!
          |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |
          | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|
          |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |
          | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
          | l: : : |       '        |: .|ノ!    |
         / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
          / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |
           | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
          〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \





282 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:16:26 ID:KE4UdtoI


        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
       /: : :             \
      /: : : :            \
    /: : : : : :               \
  / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \         ですが金で物を買う事は非難されません
 |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
 |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |         物では無い物を金で買うときに批判されるのです
 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
 \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /         借金取りが非難されるのはそれ故
   \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:`ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: イ::::`lヽ:ヽ,





283 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:17:09 ID:KE4UdtoI

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      修道院の方々も乞食の方々にパンを恵んでおられます
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       そのパンは一体……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        何を支払って手に入れたのでしょうか?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      |  、                    ,... く/:ハ           ヽ
      { /´:>ミ_         _ ,ィ ´ {{ .//......::i         ∧
        V|/´:. /く` ーァ―‐ァァ=,V/=ミ V/ +..:((:|         ∧
       / V':.//)) i}X (, /   //  ノ′/ {、_ノ人   ___     !
     /   V/:.    /'  + ノr‐j) X//う) ーァ彡^¨ ̄:..: ./⌒   ト、
.    /   人:. +((_/ん_) //  __/ム <   :\  :.` く      | \.._           それは……
    /  ―´7. :`.:7:...ー‐:ァ┬‐┬<:: :.ヽ、トミ: . \:./:ヽミ._::>‐  |  ヽミ:..、
   ′   /. :..,:く!. :、/ :イ { i|:{   \ トヽ `,x<ヽ.ト、:V:.丁:\     !     \:..\       その通りですが
  ′   .{ .:/ }/| .;|;≧廴ハ:バ 、   }_.斗チ了ミ、ヽ}ハ:.ハ}:..|:.:.:.: \           ヽ:..
  |   /|/ .:/八:/〃 {::.iミぅド、 ヾフヘr‐iミj.::}  }ハ  }i:.....:ハ:.:.:.ヽ:.ヽ
  l  /|:....:/....::小 ヘ Vうヅ`     `く:._ジ ノ′ ハl  :|,⊥..:.:.:';:.:ヽ ヽ
  l ./ :|..:|V ..:;:イ }   ァ--           ー‐ ^    /:..|| :| rへ >、}:.:. ヽ. }∨
  | /  |;:/  /{ri八 /i/    ′    /// .イ.:.. |l jト.>く/ミi \:...∨ | /}
  |′ //. イ斗ヘ.   \          ,      / '.:..:.リ リ `/\\>`V ノ'./
  | / ,.イフ V  ∧   l:> . ⌒ ー{   .  彡′/:..:../ /  '  `/rv′ ../
  ∨/::/´   ∧  ∧   !:..:..| { ミ、ー‐   /  /:..:..:./ /   ! / / ..../ヽ
.  //..:::{     \ ∧ |.:..:.{  \. ヽ__ /   /:..:..:../ /   | //....::/ ̄ ∧





284 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:18:14 ID:KE4UdtoI

       ____
     /⌒  ー、\         それに私は一介の行商人
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       他人に金を貸せる程のお金は持ち合わせておりません
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \         修道女様のお心遣いに感謝はいたしますが……
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |        それでも私は行かなければならないのです
     \      `ー'´     /        例えこの身に危険が降り注ごうとも
      r´、___∩∩__,  /         商品を待ち望んでいる方がいるのなら
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /



     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}      ……分かりました
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|        あなたの思いは伝わりました
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|





285 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:19:13 ID:KE4UdtoI

                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|        神はいつでも人々を見つめております
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\       それが例え不浄なる金を貯めこむ商人であれ
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>      悪しき行いには罰を
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }        善き行いには幸運を授けて頂けます
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {          正しき行いを勤める行商人やる夫よ
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !          あなたに神のご加護があらん事を
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ



       ____
     /-‐  ‐-\
   / ( ⌒) (● )\      (半分は建前だけどね)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ     |
  \   /   /    /





286 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:20:08 ID:KE4UdtoI

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\         ところで、あなたも何故ヴィンヘン村へ?
. |   (__ノ ̄  |
  \        /         あの村の噂を聞いているのなら
    \     _ノ          なおさら近づくべきではないと思うのですが
    /´     `\
     |       |
     |       |



             ,. ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、
             /              ` - 、
         /,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- 、__   ヽ
        /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',
         /  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    ',
       i  |__>-――ァ‐r‐r‐r‐―:-<:.:.:.:.:.|    ヽ              よくぞ聞いてくれました!
       |  /: : :_/ |: /|/  |: :|  \: 」:.斗:` ーヘ、    !
       |<: : : / T ト   ヽ:!  七Vハ\: :!: : :,>   |    _人_
       | |: : /| ,.ィ丐ト、   ヽ 圻下ヽ V: : :|    |    `Y´
       | ∨|: 〈 {Y:::r}      {Y::::r} 〉 !∨!    |  *
       |   |: :|  v少         v少_  |: | |     !    _i_
       |  /!: }:::: ¨    '      ::::  |: | !    ハ    !
       /  /ト|: ハ     、__,.、__,.      |: :!J    ! ',
      /  ∧:.!: 込    {    }     ,ィi: :.!:ハ     ',
     /  / |:| : |少 、     _,ノ   , イV:!: :.|:.∧     ',
     /  /__/|: :|  |::/>  _  イノ /:::|: ::| ヽハ     !
  /^Y⌒!^Y⌒'r‐く: :!  !:∧ ヽ_|   /  /::::::|: :.|   ',    八





287 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:21:19 ID:KE4UdtoI

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |       実はかの地にも修道院があり、
       !  l:r┐   //  // // /l   |       神に仕える者達は居たのです
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |       ですが傭兵に襲われた途端に
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |       その者達は近くの村に逃げ出してしまったのです
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !       いついかなる時であれ、
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |       神に仕え迷える子羊達を導く存在である事が
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|       我々の使命です!
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |       傭兵に襲われた程度で逃げ出すなど
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧       恥ずべき行為なのです!
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



         ____
       /     \
.    /       \        (普通なら誰でも逃げ出すと思うけど……)
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





288 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:22:27 ID:KE4UdtoI

           '´       __ .. - ‐… ァ== 、     \
          イ ..-ァ::.:.:.:7/:.:./ :.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.∧       .
         ' レ′:.〃:.:. 〃:.:〃 .:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.: /∧      !
 .     / |f!x:.〃:.:. 〃:.:〃 :.:.:.:._ ..- ‐…─<..     !
     ! |ゝ.〃x:.:/:.:.__j,.イ 丁\   ヽi/  、 ゝ    |         しかし私の周りに居た者たちは
      |/:.:.:.: /イ、 l i   |  \ イ ト \  トミ=-  ト、        その惨状を聞いて恐れてしまい
     | |':.:.:.:イ |i | ト、i、\ .イ X:弌:=zゞ|     |  、       誰一人としてかの地に向かわないのです!
        '. j:./ーi!─i!-!=<!   ーゝ'"!::::::ハ! イ! !、     !  \
        |//   ∧イテ:::示ゞ       弋_少 '.! ! '.             今一番救いを求めているのは
       イ ヽ 从ノ、ト::::ノ!             ///|∧            かの地の者達であるのに!
       _.ノ_ノ^\ !  ゝ- '   丶          ! !/´!ヽ
        |    ハ///      _ _       | | :.:.!  \
      ノ    |∧      /  \      | | :.ノ    ヽ
       .′    ,ノ: : ゝ.       "     イ | ト′
     ′  /!.:| : : |: :> .._ ____  ' ´  j/! ! |
    !  .'::::/: :| : : |:/: : :ノ⌒(__j__..-‐´ ! ! |
    |  '::::/!: : | : : |一'´1 ト、         /! ! ヽ___



               _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
              / ̄                   \
               /                     ヽ
           / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',
            ,′!               |    |
.            j |   _________.」     |          ですので私は居ても立ってもいられず
          |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |          かの地へ向かっているのです
          | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|
          |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |          神に与えられた試練を果たす為に!
          | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
          | l: : : |       '        |: .|ノ!    |
         / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
          / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |
           | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
          〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \
         /〈 /: /ミ|:..|ヘ  \f⌒ヽ/  |リ  ミl|     |
          ! /: /l |:| \   \/   /仏   | ト、    ト、





289 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:23:34 ID:KE4UdtoI

         ____
       /     \
.    /       \          それで道も良く調べず進んだ所、
.  / /) ノ '  ヽ、 \         道に迷ってしまったと?
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



      _人_    ,. -―――-、
      `Y´  /  ,. -―――-\
           /     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _人_
        /    厶r ァ: TT T <:.:.} `Y´
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| _!_               素晴らしい!
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV  .!    , -―-、
       |    ん|: | "    ' ` ,;| *     /    ̄ヨl      何故私の事が手にとるように分かるのです?
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―´'      もしや本物の神の使いでしょうか?
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /| //
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !
   /   〃       ー'      /\:|  ! |
   /    | |               \/:|  ,'  |
  /    | \__/           {:::::|/  |
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┘



         ____
       /     \
.    /       \           (良くも悪くも直情径行って所かお……
.  / /) ノ '  ヽ、 \          商人よりも腹黒い修道士なんて山ほどいるのに)
  | / .イ '(ー) (ー)  |
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




290 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 01:24:08 ID:SrvtBMw6
まさか綺麗なイン何とかさんを見る日が来るとは思わなかった





291 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:24:26 ID:KE4UdtoI

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\        何にしろ行き先が同じならば
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \       二人で参りませんか?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /       商業用の荷馬車なので駆け足で進むよりも
      >         <         遅くなってしまいますが
     ( |        / )



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '.       ぜひともお願いします!
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }





292 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:25:11 ID:KE4UdtoI

                  ___
           rー´─┐ \
             厶.-‐┬ヘ.  ヽ
          / /{: /厶: :\          でも私は歩きながら行く事になりますが
            | ィぇ/ tJハ: :「           よろしいですか?
.         │|ヒリ  ー'' | |、   !
            |人 (ヽ  ,| |:',  │
          |`i: :ォ匕.| |∧  人
          |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
          Vj∠ヒヒ|人 }レvイ
                    ⌒´



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・             歩きながら?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /               見ての通り人を一人乗せる程度なら問題はありませんが
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





293 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:26:14 ID:KE4UdtoI

                    ,. '´                \
                    /          __.. -- ‐‐ -、 )
                      /         L <´  `ヽ  ⌒'l |
                 /        | ><    ノ )  ノ'{.|
                  ,′       | 、-'    __ > ー ''ゝ,,,,_
                    /         }- '_ ー≦}: ;ィ: ム`: : : ヘ         神はいつでも私に試練を授けています
                    /        _ノ-,, - ニ: :ノ }/ j!-ミj: ヘヾヘ
               /     __,,, =フ: :,イニ-- く ノ   イ:ハ }〉ルヽヾj        その試練を乗り越えずして
               ,′      ,,∠ィく/{!::::ハ   '   弋リ リヘ          何が神の子でしょうか
                 /       イヘ: :.ヘ 弋zリ     丶   | ヘ
            ノ   _ ,, - '´  ヘ、ヘ: :ヘ  ̄      _,   八. ヘ
        _, <´          ノ`ヘ: : ヘ    r  ̄ ノ /,    ヘ
    _, <´             /: : : r=ヘ、ヘ- _`   イ: :.ヘ    }
ー  ̄             _ <´: : : :./ ‐  ヾ、‐'ヽ ̄、: : : : : }    j
              _ - '´: : : : : : : :/   _ヽ、_ ヽ:.ヽ }: : : : ノ   ノ
        _ ー ´: : : : : : : : : : : :.{   /:.:.:.ノヽ`ヽ、l!ヽ: :/   /
__ ー‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  (:./´  _ イ´/、.  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_:_:_;,;,;,;,; ニi ー  ニ : : : :_;, ィ ヘ.  }/



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \         私は構いませんが……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |        無理はよくありません
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



                 ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      '.
              {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
             -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
             /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |
               / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
              {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /         その時はお邪魔するかもしれません
                {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
             、   |人         ''' /:.:厶     │         ですが今は自分の力で歩きます
                  \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
                 `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
               ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }
                  /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′
                  { ト┘ ∧       /        ∧
                トイ__,/       {        / ハ
               7´ ̄入  、     i            |
               /::::/ 八  ヽ.   |        {    |





294 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:27:41 ID:KE4UdtoI

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       お疲れになった時はいつでも申して下さい
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |     僅かながらでもぶどう酒もございますので
  \      `ー'´     /



              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |      お心遣いに感謝します!
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





295 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:28:22 ID:KE4UdtoI



      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃





296 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:29:30 ID:KE4UdtoI

                 '"´        `丶、
              /   /          \
              /    ,r'ー──────-  \
                /     |            \},/
                ,′    |     ___        |!
            j    / ̄了´ /レj: / 「、¨T メ、 l|       そういえばこの後ろに積んでいるのは商品ですか?
             l   ∠/: ; :/厶匕_|:/|/ j从`ト|-!∨|
             |/   レイV 斗テ圷   ィテ圷j∧}\       かの地で売り払う物でしょうか
.            /    /| :| '弋):ン     弋):ソ/: リ. |
             |  ,   人| :| '''      '   ''! : |  |
.           j/    /:.!:| :ト、   f^ーーr   ': : | │
           /    /: :r'| :|;/> _ゝ rイ  イi: : : | │
        /      /: :∧| :| \,_>f. |´ : :i i: : : | │
.       /     /:/{ | :|.     ̄{. {'7<:j: : :│ヽ|
      /      /'´__|_:|\__ ∠゙ヽ`{  \ :│ ヽ
.     /     /   、ー‐く|  \{-   Y   ∧ |
     /     / 、 j j_ノつ_:|\  ‘ヘ     l_∨ } |   │
     /   x=/ー'7 ̄ |  | :|  ヽ/ j\  ∨ ヽ|│   |
.   /   〃i/  ∧   j/ | :|   ∧ ┼,∧   l  ハ|    |



               ____
             /      \
           /   _ノ   ヽ_\           売れるかどうかはちょっと分かりませんが、
          /   ( ●) ( ●)ヽ          とりあえず積んでおります
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ





297 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:30:17 ID:KE4UdtoI

           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !       売れるかどうか?
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !       かの地では商品が不足しているのでは
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:Ⅴ  |       無いのですか?
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |       家は焼かれ物は奪われてしまったとの噂ですが
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ



           ____
         /       \
        /   ─     ―         あちらさんに需要があっても
      /     ( ●)  (●)'        金が無ければ売れないのですよ
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '





298 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:31:06 ID:KE4UdtoI

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |       需要、ですか……
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |       その事は良く分かりませんがお金に関して言えば
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1       問題は無いと思いますよ?
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \            問題が無い?
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |           あの村が借金をしている事はあなたもご存知では?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





299 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:32:06 ID:KE4UdtoI

                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|        おっしゃられる通り、かの地では
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}        借金が積み重なっているという噂ではありますが、
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\       領主様が村人達を救済していると
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>      もっぱらの噂ですよ
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV        かの地の領主様は素晴らしいですね
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {          神もその行いを褒めているでしょう
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  /
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|/



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \           領主が村人の救済を?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/            珍しい構図もあったものですね
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





300 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:33:06 ID:KE4UdtoI

              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │         驚かれるのも無理はありませんが
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |             これは確かなる事実です
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |          何しろ傭兵が村を荒らした時に
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |          それを撃退したのも領主様なのですから
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、         その後の復興にも手を貸しているのか
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ         必要な商品も領主様が
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧        買い上げているそうですよ?
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }



     ____
   /      \
  /         \
/           \         (確かロックが街道沿いなら騎士連中がうろついていると
|     \   ,_   |          言っていたけどこの事かお?)
/     ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





301 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:34:09 ID:KE4UdtoI

  丶  丶   丶     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ
    \   \  ヽ  /     / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.     /  .  ´
     丶   丶   V     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     .
  ..    丶     l     /´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  | / .  ´    ....
       .   丶    }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |    ...           いついかなる時も
          .     ノ  / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  | ..               弱き者達への助力を
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !      __  -‐      忘れない
―-   . __  /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、 _
         / ′    ∧ ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \ ____   ---‐      まさに主に相応しい
‐-    __ /  /     / /i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶            者だとは思いませんか?
     . '   /   //../ .i!/ l|7ヽ      iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.  ... .. ...
    /   /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ __ _ ___
.... . .. /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧
__ _ ./     /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ -  _
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |-
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {    ̄
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Ⅵ:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \           その意見にはちょっと賛成しかねます
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |          何しろ彼らが借金漬けなのはその領主様が
  \ヽ   L        /          関わっていたとの話ですから
     ゝ  ノ
   /   /





302 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:35:07 ID:KE4UdtoI

      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|         かの地の顛末も流れてきた仲間から伝え聞いております
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '..           私には信用買いなどの詳しい商売のお話は
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |          分かりませんが、領主様自身に非は無いのでは?
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ.          結局の所、かの地の者達が欲に捕らわれたという
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \        印象です
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\        私の情報ではパーソク商会が
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \       この件の裏で糸を引いており、
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |       領民達は嵌められたとの情報を掴んでおりますが
  . \ ヽ           /



                  ___
           rー´─┐ \
             厶.-‐┬ヘ.  ヽ
          / /{: /厶: :\        パーソク商会、ですか?
            | ィぇ/ tJハ: :「
.         │|ヒリ  ー'' | |、   !     私が知る限りでは
            |人 (ヽ  ,| |:',  │     そのような商会の話は出てきませんでしたが
          |`i: :ォ匕.| |∧  人
          |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
          Vj∠ヒヒ|人 }レvイ
                    ⌒´





303 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:36:41 ID:KE4UdtoI

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\       (話し方からして現地に居た教会関係者から
/    (●)  (●) \       話を聞いているのだろうし……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /        情報網なら商会に引けを取らない教会すら掴んでいない
(  \ / _ノ |  |         ネタは信用に欠けるかお?)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                 ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      '.
              {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
             -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
             /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |        何にしろ商品が買えない事は無いので
               / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j        心配するほどの事ではないと思いますよ
              {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /
                {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
             、   |人         ''' /:.:厶     │
                  \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
                 `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
               ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }



      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|         っと噂をすればその領主様の
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.         騎士様らしき者が見えますね
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ





304 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 01:37:18 ID:SrvtBMw6
色々とキナくさくなってきたな





305 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:37:35 ID:KE4UdtoI


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                  ⌒ヽ
                                                .ィ_´ ̄`┴ 、
                                              /ト、 =/ /_lト、 |
                                              N f/ ∧{:l レノ
                                          __. 「‐个、/ /l  -/
                                      <二 ―‐ /..へ|/L-ァT:‐:‐:‐:‐ァ‐‐:、
                                        ∠/⌒ /l::::::::::::7:/{ |。|゚|‐|_|_K}‐|‐|
                                            \ 二Z:::::::ト、_.イ {_L|―〉
                                                T_/ ∧_.、 /ト‐‐|ニ|‐┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






       ____
     /_ノ   ヽ_\         確かに
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      あれほど素晴らしい装備を纏っている方が
  |     (  (      |      傭兵とは思えません
  \     `ー'      /





306 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:38:35 ID:KE4UdtoI

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ     /
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\    ──      そこの者達、止まりなさい
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ  \
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV        あなた達は見てくれは行商人と
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト       修道女
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |       しかし何故にこの道を通る
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|        理由を尋ねよう
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||





308 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:39:25 ID:KE4UdtoI

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\          この道の先にあるヴィンヘンという村へ
          /   ( ⌒) ( ⌒)ヽ         商品を売りに行っております
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /          ビップ商会のやる夫です
          /             ヽ



                    ,. '´                \
                    /          __.. -- ‐‐ -、 )
                      /         L <´  `ヽ  ⌒'l |
                 /        | ><    ノ )  ノ'{.|
                  ,′       | 、-'    __ > ー ''ゝ,,,,_      私は遍歴の修道女でインデックスと申します
                    /         }- '_ ー≦}: ;ィ: ム`: : : ヘ
                    /        _ノ-,, - ニ: :ノ }/ j!-ミj: ヘヾヘ      彼と同じ目的地ですが、
               /     __,,, =フ: :,イニ-- く ノ   イ:ハ }〉ルヽヾj      かの地に居た全ての教会関係者が
               ,′      ,,∠ィく/{!::::ハ   '   弋リ リヘ        居なくなったと聞き、代わりに参りました
                 /       イヘ: :.ヘ 弋zリ     丶   | ヘ
            ノ   _ ,, - '´  ヘ、ヘ: :ヘ  ̄      _,   八. ヘ
        _, <´          ノ`ヘ: : ヘ    r  ̄ ノ /,    ヘ
    _, <´             /: : : r=ヘ、ヘ- _`   イ: :.ヘ    }
ー  ̄             _ <´: : : :./ ‐  ヾ、‐'ヽ ̄、: : : : : }    j
              _ - '´: : : : : : : :/   _ヽ、_ ヽ:.ヽ }: : : : ノ   ノ
        _ ー ´: : : : : : : : : : : :.{   /:.:.:.ノヽ`ヽ、l!ヽ: :/   /




309 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:40:57 ID:KE4UdtoI

        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、        遍歴の修道女がわざわざ!
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >       無礼を許して欲しい
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ      教会関係者があの村にいなくなり
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ       一部の者が不安に怯えていた
    r-'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi
    / コ 人 k ヽ ィ|-|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /       これで彼らも安心するだろう
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ       彼らの代わりに礼を言う
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\         私はこの付近を警護している
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\       名はセイバーだ
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\             ┏─────┓
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ           騎士
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、           セイバー
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、         ┗─────┛
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::



                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´Ⅳx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |     いえそんな……
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |     当然の事をしたまでです
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |
            / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
.           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
         lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
          |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │





310 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:41:43 ID:KE4UdtoI

                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!        謙遜する事は無い
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!        その当たり前が難しい世の中だ
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:



     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|        そちらの商人が持ち込む荷は木材に……
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ        食料か?
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|          領民達もそれらが不足していて困っていた所だ
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|          恩に着る
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\       私達商人は儲けが出るのなら
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      例え戦場であっても赴きますので
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





311 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:42:35 ID:KE4UdtoI

                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!       金の為なら戦場へでも……か
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!        平時の時には嫌味にしか聞こえなかったが、
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´        戦時の時にはこれほど頼もしい言葉もない
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー



        ___
      /      \
   /          \              そう言っていただけると
  /   ⌒   ⌒   \             嬉しい限りです
  |  /// (__人__) ///   |
  \              /





312 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:43:11 ID:KE4UdtoI

               ____
             /      \
           /   _ノ   ヽ_\        所でこの辺りを警護している、となると
          /   ( ●) ( ●)ヽ       未だに傭兵が徘徊しているのですか?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }                いや……
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./                北方の荒鷲だかハゲ鷹だかしらない連中は
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }                私達が追い払ったのだが……
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、       噂が噂を呼んでいて
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈       未だにこの辺りが危険だと思われているのか
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/        通行人がいなくてな
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./          せめて私達が警護して
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、          安全だというアピールをしているのだが
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i          成果は芳しくない
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \           (北方の荒鷲というと……
 /    ─   ─ ヽ           ハインツベルグ傭兵団かお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/           連中は獰猛かつ貪欲な事で名高いのに
 /  (丶_//// \            それを追い払うとは……)





313 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:44:19 ID:KE4UdtoI

            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ      例え連中が舞い戻ってきたとしても
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !        この剣の錆になるだけだというのに……
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/      北への大遠征が無いお陰で
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/      巷には仕事の無い傭兵が大勢居るという話だ
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/        それに怯えているのかもしれないな
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7   ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ



     ____
   /     \
  /  ─    ─\     (というかあの名高きハインツベルグ傭兵団相手に
/ U ‐=・=‐ ‐=・= \     これほどまでの大口を叩けるのか……)
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/





314 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:45:20 ID:KE4UdtoI

                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!       何にしろ此処からの道は
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l        我々の騎士団が巡回している
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´         例え暴漢に襲われそうになっても
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、        見つけ次第助けてくれるはずだ
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!        安心して通るといい
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー



      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
       /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l       ただし通行料は徴収させてもらう
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l        一人1リュートだ
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,





315 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:46:06 ID:KE4UdtoI

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____        1リュートで安全が買えるのなら
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\       安いものです
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



      _人_    ,. -―――-、
      `Y´  /  ,. -―――-\
           /     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _人_
        /    厶r ァ: TT T <:.:.} `Y´
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| _!_               善き行いを行う者に恵みを与える
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV  .!    , -―-、
       |    ん|: | "    ' ` ,;| *     /    ̄ヨl      それは神自らが行っている事です
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―´'       私は神に倣い神の恵みを授けます
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /| //
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ          ぜひとも善行を行い続けてください
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !
   /   〃       ー'      /\:|  ! |
   /    | |               \/:|  ,'  |
  /    | \__/           {:::::|/  |
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┘





316 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:46:50 ID:KE4UdtoI

        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >      二人分合わせて2リュート分
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、      きっちりと徴収した
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ      本来ならばこのような事はしたくないが
    r-'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi      財政難でな
    / コ 人 k ヽ ィ|-|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ       悪く思わないでくれ
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ



      ___
    /     \          財政難?
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \       最近大もうけしたともっぱらの噂ですが
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }       あなたはまだ領主様を疑っているのですか?
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !       このように領民の為を尽くしているというのに
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /





317 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:47:33 ID:KE4UdtoI

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、          いや、良いのだ……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ           行商人よ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY            そなたが言いたい事は免税特権の事であろう?
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \          (反応あり……か
 /    ─   ─ ヽ          領主に仕えている騎士なら何か情報を掴んでいるか?)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ええ、その通りです
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     私達商人程、大幅な儲けを得た話に興味がありますので
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      他の商売に転用出来るかも知れません
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      ぜひとも詳しくお聞かせ願えませんか?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





318 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:48:29 ID:KE4UdtoI

                , ⌒,ー´ ̄`<,
                 /ルr,ヘ `!彡',)         他の商売への転用か……
                 {ハトィテ| 圷,ッl)
                  く_` | lーイ´ヽ         とてもではないがお勧めは出来ないな
                  __`r==彳ト-ト- 、
                / /ヾ-´ヽ、 `!`! ヽ
                ヘ`、,'´ψ ` 、-!、-、_ /
                 {ソ',-、_ /_ ヘミ、 {
                 | l) | /__`!/∨ ',



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \           何故でございますか?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!          その事に関しては
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ           私の口から言える事ではない
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ





319 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:49:40 ID:KE4UdtoI

            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===       ただ、私達は商売を嫌いすぎた
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !         昔から武勇一辺倒であったが故の
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_       商売嫌いではあったが
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/      それ故に財政難に陥っている
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /        一時の赤字を補う為に
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/         領民の金を当てにするかのような
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ          免税特権の発行をしてまでも
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7   ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ



      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|        確かこの地の領主様は
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.        代々名だたる勇者を生み出してきた
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |        家系だと伝え聞いておりますが
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ       実際に戦争で多数の勝利を収め
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \      財を成しているとの噂ですが
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ




321 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:51:26 ID:KE4UdtoI

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、        それだけで賄える時代も終わりを告げたのだ
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ         それに勇者といえど、ただただ勝利の金目当てに
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY          剣を振るう事しか出来ない者ばかりだっただけだ
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_           それが他所よりも多少腕が良かっただけの事
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ          何か……
      /    ( ●)  ( ●)'          ございましたか?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ





322 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:52:19 ID:KE4UdtoI

            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |         何か神に告白する事はございませんか?
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |         いついかなる時でも神は罪の告白を
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |         お許しになっております
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│        幸いにも私は神の子
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}         神に代わり懺悔を受ける事も出来ます
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ         (今肝心な所だからちょっと黙ってて)
      / U  ( ー)  ( ー)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ





323 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:53:09 ID:KE4UdtoI

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ      ……
   _ノ`      |  |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY       すまない
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'        愚痴を言うつもりは無かった
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!      君達の向かうヴィンヘンまでは
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l       一日もかからずにたどり着けるだろう
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´       今は何も無いが気のいい人達ばかりだ
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,       きっと旅の疲れも取れるだろう
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー
           ,r";,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;.::.:.:.:.:i.:.`、
            l,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.l,:,;,:.;,;!:.:.:ヽ
            ヾ,;,;,`;';.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:./.:.::..:.:,!





324 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:53:56 ID:KE4UdtoI

        ____
       /    \
.    /          \      (突っ込み過ぎた……か
.  /    ―   ー  \     どの道もう喋ってくれそうにはないお)
  |    (ー)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



              /        /                      \
                 /        /`ー=- ...___                ヽ.
              /        /     /    ̄ ¨  =--- ______/  /
                /        /   /     /            | 
           ,′        /  /       /               | |
           |       /L_,/       '           /     | 
              ,|       /     ̄√了 ア'ァ┬‐ィ--...___        _ノ |
          / !   ∠..__/  / /ゝ/__/  | / | .′| √丁∧, ̄ ̄ \ |
             ′!         /'  /| .//ィzl≠≧ミ/'’/  i/ 、_j_j_ノ|  、__\        ……
           /      / i /| |/7 イ/f:::::イ`  ′ / 'イ´l/ヾ!∧  |  |
        /   !     ヘ| V |  V i:::::::利         仗.ri /ィ ∧! |  |
         .′       /ヘ.|   !    弋:.z少       v少 /イ:| V  |
       /           /:.:/:|   !    "´       ,   ` "  i | |    |
       .′       /:.:/..:.|   !、                    .i | |    |
      /        /:.:/:/|   !、\               イ  ! ! \  |
     ′        / ─' く |   !、\ ヽ      ´  `  .<| |    \!
    i       /      \| . ―‐ 、\ `   .. __ .イ' |  | /⌒ヽ __  )
   /      イ       /'⌒ヽ__ノ\` ー───' /   !   |./  /´  `ヽ
  ′   /: |     /  /⌒ヽ  \      .イ    |ー /´  ̄`ヽ. ヽ
 /     /:.:.:.:.:/     ′  '  . '⌒ヽ.  \   / .′  i!   | //´  ̄ ヽ   j
./     /:.:.:.: /      !    /  '⌒ヽ、   \ ' /    /    /´  ̄ヽ   /!





325 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:54:40 ID:KE4UdtoI

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        確かに今までの長旅で体を虐めすぎました
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       少々ハメを外しすぎるかも知れませんが大目に見てください
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



                〃⌒ヽ
               __l{
            .  ´/´   `ヽ
          _ /  /      ヽ
            / ィf   !   iノノハ ノハハ        存分にハメを外してくれ
         i/ /i   _!   lィテく Yli|
         {Y 入 ( | i l人fソ 〔il |        あそこの魚料理は絶品だ
         乂ハj \j l j   --ノリ        他では中々味わえない
         //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、
        / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _〉
         〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ
         / /l |   ト、_i___メY/  |iX|





326 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:56:21 ID:KE4UdtoI

                  ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
                 /   /         \
                   , '     /-‐─-‐──-- 、 \
                    /    l            \ }
              ,′    |   _____         ||
               l    ノ´ ̄/ ,小川/坏不Tヽ 八          魚料理ですか?
                |   〈/ l /レィ衫レトN  T什ト从ノ |
                |/    {从人リf圻'ト   f芹ミN川  |          それなら私も食べられそうですね
              /    ,ィ仏レ'代kり    ゞヅル刈  |
                //    川 |  ""    ,  "" ハレ' !
             {/    小イ:ト、    rー‐┐  /l |   |
.              /    /::レ'| l,ノ>、 ヽ.__rイ_,. イ ,l l   |
             /    /::∧l| |>===ニ|!_| リ !  、|
.            /    //{:::::! |        {. ト、}>、l. l   \
           /   ,/ __ ___|\   ∠^ヽ Vハハ.|     }
.          /  /´ ̄ ヾーく::::::\ 仁    V  }|     ∧



      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
       /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l         肉料理も勿論あるのだが……
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l             修道女なら食べる事を禁じられているのか
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l          代わりといっては何だが
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/           神の血であるぶどう酒も勿論絶品だ
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、          ぜひ飲んでみるといい
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'





327 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:57:20 ID:KE4UdtoI

                     .  -‐‐ - <.ト 、
                . -‐‐‐ァ '     ´ ̄`ヽ\ヽ
              /   /          ヽヽヽト、
                 , ', ' / /ハ ヽ ヽヽヽ   ト.ヽ Vハ
               / /  / //  i ヽ ヽヽヽ.  |__/ハ.メ        なんにしろ村にお金を落としてくれるのなら
                  l  i l |  |  i |__| .l   l / i j〉       大歓迎だ
               ハ  il l l  レ'ノ .ノ_ノ_ノ` .ト. //j メ
                从iハrrk八   イjkjrト.  i ト ,' _ノ        ただしハメを外しすぎれば
                 | ハ|:r}     `='' | l l|ノ ハ          私はお前達を捕らえなければならなくなる
                 |  il"" .      "" | l l|ノ ハ
                 |  |\  ー‐ '    | l l| |  }         その事は忘れないように
                 |  l  i\  _ .    | l l| レ'
             ,. -- - 、| イ  `ーr==r== .| l リ |   __
           / ,. -- 、.|ハj~/´ ̄( ̄ ̄ ̄ レイー ' '´   `ヽ、
          / /    \ /_)、   )     |   ==== 、   \
        / __ /        / ,. ---<  ̄ ̄(__)         \  ヽ
          {   i ̄ ー ./ /   ( )  \    ヽ    ー -- -- 〉〉  ./
        \  \   / '   '´ / `ヽ  \   ヽ        // , '
          \     i     /       ヽ   ヽ         /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\             十分注意しておきますお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '.         神はいつでも私たちの行いを
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {         見ておられますから
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.





328 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:58:26 ID:KE4UdtoI

                          ,. -- 、
                         〃´ ̄ ``
                         {li
                     __ -- 、ヘ ,. -- . ー‐‐へ
                   ´   .  ´        `丶´ ̄ヽ`ヽ
.                     /  ,  '  , ' ヽ、    \ ̄\ ト、
                  ///   , ' / 、 \     ヽ メ  〉.         君達を見ていると少し気が楽になった
                      / / , '  , '. / i ト、ヽ、 \    V メ 〉
                  / / //// // ll l ヽ \ ヽ    ヽ メ、        また会う機会があれば
                   / ////_/_i l ll l ,.. >== ヽ. ヽ    V//         その時はよろしく頼む
                      / .l ll l | ,ィテくj    ,イ j::::ハハへ  ヽVヘ.
                  l   | ll l l ' |r';:jト.    |.仆ノノ N  ヽ  ヽ´ ̄`ヽ.
                    八| l lト、ー‐'.    ´~~´  ,イ メ/ヽ  ヽ/ /,. -- '´ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                      | l l| i\   ___,        |メ、ヽ ヽ  V.メ. __ ,. -- '´ ̄ ̄ `` ´
                      | l l| \        /   |´⌒ヽ\ Vハー -x
                         从 ハ ヽ i >  _ _ / __ .. =ヘj ノ  V  V⌒ Xこ二二フ
                      リ V ヽヽ 「 ┐r‐ ´__   >=ー ‐‐ ‐‐  、
                       ,. --- / ̄ ̄ ̄   ヽ /    \\    `ヽ.
                       /   / \ __ __ .. -- ‐ヘ.      \\    〉
                   /   , '   / `ヽ、     ',      / /    /
                  〈    , ' '´ ̄ Y    \.    i     / /    /
                    ',  /     /      \   l    〈__/    /



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /         こちらこそよろしくお願いいたします
 /    .(__人__).  \ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /           それでは失礼いたします
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



              ___
            /、____\
            / |::::::::::::::::::::::| 〉
         r‐'、_ノ 厶:-v、‐:v=イゝ xく)      神のご加護があらんことをー
            T⌒\ |:l '⌒  ⌒Yレく:::∧
         |::::::::/ 从" 「  フ ノ:|  }::::::〉
          \/  }:}>rz< }:! __j/
           /V:\_i/ V|V j丁\
            ∨レヘ:八 /::∧ {:ノ/
              /  /::∧:ヘ ∨





329 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 01:59:50 ID:KE4UdtoI

                       ____
                     /       \
                         /―   ―    \            ふぅ……
                  / (●)  (●)     ヽ
                  |    (__人__)       }           (領主側には領主側の事情があったって事かお
                   \   `⌒ ´     /            パーソク商会について聞けなかったのは
           ______/   ー    γ⌒ 、___       痛いけど、あの騎士との出会いは
           (;;;;;;;;;;;;;;_{´   ⌒ヽ              ∨;;;;;;;:(__)      悪い物ではなかったお)
           (;;;;;;;;;;./ `ー‐1   }         i   ∨ ;;;;;(__)
           (;;;;;, /     ゝ '          |i    ∨ :(__)
           (;;;;;;/   ∧               ハ   ∨;(__)
          , - く__// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ /  _ト  ⌒ー、_)
         _、___}人________/  (__ .イ_i__i__)
        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (_________)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ     ねぇ、行商人さん
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ





330 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:00:36 ID:KE4UdtoI

           ____
         /      \
        /  ─    ─\           何でしょう?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



                 ____
               '´        `丶
               /                \
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈
          |     |              |│
          |     |            _ト,L_          世の中ってままならないものなんだね
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |    - 3
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i
        /     / ハ.|: :ト.、 \ー‐ / ,/ |: :| ∧: :|
.      ,′     /    |: :l \   \/  /  i|: :l/ '; :|         ./゙)
. \ __ |    /     l|: :|   \ /\/  |i /l   |│        / 'ー--っ_
    }`ト、|,   /    l|: :|    〈=-O-〉   |: | |. │|         __xく  -‐=彡'
 \ | l| \   |     ||: :|    /\__∧  |: | |.  Ⅳ    /\ l|  '´ ̄
    | l|   |\j     ||: :|   ./   ∧ l   |: | |  八    /\ │ レ'
    | l|   |  }ヽ     ||: :|  /   / | |   |: |ノ    }   /   |  | |



           ____
         /      \
        /  ─    ─\           そーですね
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




331 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:01:14 ID:KE4UdtoI

      |  、                    ,... く/:ハ           ヽ
      { /´:>ミ_         _ ,ィ ´ {{ .//......::i         ∧
        V|/´:. /く` ーァ―‐ァァ=,V/=ミ V/ +..:((:|         ∧
       / V':.//)) i}X (, /   //  ノ′/ {、_ノ人   ___     !
     /   V/:.    /'  + ノr‐j) X//う) ーァ彡^¨ ̄:..: ./⌒   ト、           今の私への態度が
.    /   人:. +((_/ん_) //  __/ム <   :\  :.` く      | \.._         ぞんざいじゃありませんでした?
    /  ―´7. :`.:7:...ー‐:ァ┬‐┬<:: :.ヽ、トミ: . \:./:ヽミ._::>‐  |  ヽミ:..、
   ′   /. :..,:く!. :、/ :イ { i|:{   \ トヽ `,x<ヽ.ト、:V:.丁:\     !     \:..\
  ′   .{ .:/ }/| .;|;≧廴ハ:バ 、   }_.斗チ了ミ、ヽ}ハ:.ハ}:..|:.:.:.: \           ヽ:..
  |   /|/ .:/八:/〃 {::.iミぅド、 ヾフヘr‐iミj.::}  }ハ  }i:.....:ハ:.:.:.ヽ:.ヽ
  l  /|:....:/....::小 ヘ Vうヅ`     `く:._ジ ノ′ ハl  :|,⊥..:.:.:';:.:ヽ ヽ
  l ./ :|..:|V ..:;:イ }   ァ--           ー‐ ^    /:..|| :| rへ >、}:.:. ヽ. }∨
  | /  |;:/  /{ri八 /i/    ′    /// .イ.:.. |l jト.>く/ミi \:...∨ | /}
  |′ //. イ斗ヘ.   \          ,      / '.:..:.リ リ `/\\>`V ノ'./
  | / ,.イフ V  ∧   l:> . ⌒ ー{   .  彡′/:..:../ /  '  `/rv′ ../
  ∨/::/´   ∧  ∧   !:..:..| { ミ、ー‐   /  /:..:..:./ /   ! / / ..../ヽ
.  //..:::{     \ ∧ |.:..:.{  \. ヽ__ /   /:..:..:../ /   | //....::/ ̄ ∧



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/          いえいえ、そんな事はありません
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ          なんなら神に誓ってもいい
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





332 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:01:57 ID:KE4UdtoI

    〉─‐ ァ: 7:¨: :/: ̄.: :|: : : : : \: : : :ヽ: : : : \: : : : \|_
.   /: : : : :/: / : : /: : : : /|: : ∧: : :.|\: : :|\_ :|: :|: : : : : : :_>
  /: : : : :/ :/_:/:/|: : : / :| :/  : : | _ 斗七 ∨| ∧: : : |\:\
. 厶イ : : | /∨|/丁: :`メ. |/    ∨ .:ィァテ气ミl/ ハ: :│ |  ̄
  / | : :八| 〃卞不气ミ:::..     .::´ ト{::::::}.}  }} ' : Ⅳ: |          神
. /:/|: :/ : | {{  ト{::::::} }         弋辷ノ   | :│} ト、
∠人|V : : | ヾ. 弋辷.ノ             -''   : : |ノ │ \        信じてますか?
    |: : : : |    ー                      ,′ |:  |
.  /: : : : :|              ′         /l : : |'、 |   |
  /: : : : : :|\                        厶| : : |:∨ | \/
 : : : : : : : | {\          - ニヽ       イ|  | : : |: :∨  ヽ
 : : l : : : : |   ∨ 丶、            _ ´ j/ / : :/| : :丶    \
 : : |.: : : : |   \  `  、 .._ . <人.  / /: / :| : : : :\   \
 : : | : : : ∧    \   \    /    / / '´ : : :| : : : : : :\   人



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





333 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:02:40 ID:KE4UdtoI

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \     嘘でもいいから
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :     信じてるって言ってくださいよー
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |



           ____
         /      \
        /  ─    ─\           嘘はいけないでしょ嘘は
      / u  (●)  (●) \
      |     (__人__)   |          (マイペースだなこの子)
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




334 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:03:19 ID:KE4UdtoI

           '´       __ .. - ‐… ァ== 、     \
          イ ..-ァ::.:.:.:7/:.:./ :.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.∧       .
         ' レ′:.〃:.:. 〃:.:〃 .:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.: /∧      !
 .     / |f!x:.〃:.:. 〃:.:〃 :.:.:.:._ ..- ‐…─<..     !
     ! |ゝ.〃x:.:/:.:.__j,.イ 丁\   ヽi/  、 ゝ    |
      |/:.:.:.: /イ、 l i   |  \ イ ト \  トミ=-  ト、
     | |':.:.:.:イ |i | ト、i、\ .イ X:弌:=zゞ|     |  、        あなたがそれをいいますか!
        '. j:./ーi!─i!-!=<!   ーゝ'"!::::::ハ! イ! !、     !  \
        |//   ∧イテ:::示ゞ       弋_少 '.! ! '.
       イ ヽ 从ノ、ト::::ノ!             ///|∧
       _.ノ_ノ^\ !  ゝ- '   丶          ! !/´!ヽ
        |    ハ///      _ _       | | :.:.!  \
      ノ    |∧      /  \      | | :.ノ    ヽ
       .′    ,ノ: : ゝ.       "     イ | ト′
     ′  /!.:| : : |: :> .._ ____  ' ´  j/! ! |
    !  .'::::/: :| : : |:/: : :ノ⌒(__j__..-‐´ ! ! |
    |  '::::/!: : | : : |一'´1 ト、         /! ! ヽ___
    | .' :::::: !:.:ハ : :ト、、 ! V `--    /  ! !/   __../ヽ
    |':::::::::: |: :∧! ::|ノノ  ! \     ./_   ! !   ff:::y、/ \
     ヽ!:::::::::|ハ ! |'′ ヽ . =\ ≠ )::::))  ! !   Vy、/\  ヽ
     人::::::://=イ! |   ((___ム/lヽ=='’ /:! !   / ハ=



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細かい事はいいんです!! >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





335 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:05:28 ID:KE4UdtoI


          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |       全く
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !       早くかの地へ向かいますよ
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i



       ____
     /      \
   / ─    ─ \          人を呼び止めたのはどっちですか
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /





336 : ◆QHUMtA89T.:2010/06/16(水) 02:05:51 ID:KE4UdtoI
今日の投下は以上です





337 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 02:06:33 ID:dPX6Qg5g
乙です。





338 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 02:10:11 ID:SrvtBMw6
おつかふれさまー





339 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 02:10:26 ID:DM0K05wE
インデックス可愛いと思うんだけど、不遇な扱いされてるよなぁ
おつですー





340 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 02:12:47 ID:qWyT9GWE
乙~





341 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 03:12:43 ID:K1OUFHlM
乙でしたー

一連の会話を見てると、なんかインデックスも腹に一物あるように見えてきた…
この展開が最初のこなたとどう繋がるのか、先が全然読めない…





342 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 09:58:14 ID:UGh/Fyig
セイバーと別れて以降のインデックスをみると、それ以前のしゃべり方が芝居がかって見えてくるような





343 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 10:30:06 ID:Q/3e5RlQ
乙です。
セイ婆さんにイン何とかさん・・・食い意地は傭兵団並みに恐ろしくないか?w





344 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 12:23:18 ID:OtsCts36
インデックスの言葉使いがとたんに砕けてきたな

領主も悪人ではなさそうな気がしてきたが……



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T2] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-11-20 00:38
トラックバック URL
http://mizuki16.blog47.fc2.com/tb.php/48-5c6707e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:羽生 水晶
6/25
第5話更新しました。

「やる夫がこなたと香辛料を売り歩くようです」はKAMEN RAIDとは関係のない作品ですが面白かったのでまとめさせて頂きました。
もし不都合ありますれば削除いたしますのでご一報ください。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。